top of page
検索
  • 2pathology

MD・PhDの医学生の症例報告がMedical Molecular Morphology誌に掲載されました

当教室に当研究室にMD・PhDプログラムの学生として所属する久保田雄策さんの症例報告が、Medical Molecular Morphology誌に掲載されましたに掲載されました。


論文名 「Invasive pulmonary aspergillosis with candidiasis: usefulness of molecular and ultrastructural morphological analysis on FFPE tissue for invasive fungal infections」


〈コメント〉

この度は、4年次から取り組んでいた侵襲性肺アスペルギルス症の症例報告が無事に掲載され、大変嬉しく思います。


右も左も分からない状態で病理学第2講座の門を叩き、それから3年で、自らの言葉で書いた論文を載せることが出来た経験は、間違いなく大切な財産となりました。


このような貴重な経験が出来たのも、ひとえに病理学第2講座の方々から熱心なご指導を頂いたおかげです。この場を借りて厚くお礼申し上げます。これからも自らの研鑽を絶やさないと共に、この経験を下の代に引き継いでいきたいと思います。








閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【再公募】教員の公募

当講座教員の再公募を開始しました(助教相当1名) 詳細は,以下のJREC-IN Portalサイトをご覧ください https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?id=D124011803

Comments


bottom of page