top of page
検索
  • 2pathology

論文掲載のお知らせ

当教室の大学院生 真柄和史先生の研究報告が、Cancer Science誌に掲載されました。


論文名

Multilayered proteomics reveals that JAM-A promotes breast cancer progression via regulation of amino acid transporter LAT1.


Magara K, Takasawa A, Takasawa K, Aoyama T, Ota M, Kyuno D, Ono Y, Murakami T, Yamamoto S, Nakamori Y, Nakahashi N, Kutomi G, Takemasa I, Hasegawa T, Osanai M. Multilayered proteomics reveals that JAM-A promotes breast cancer progression via regulation of amino acid transporter LAT1. Cancer Sci. 2024 Jun 29. doi: 10.1111/cas.16259. Epub ahead of print. PMID: 38943512.


本研究では、タイト結合分子JAM‐Aがアミノ酸輸送体LAT1と相互作用し、乳がんの進行を促進する新しいメカニズムを初めて明らかにしました。


論文詳細はこちら




閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page