検索
  • 2pathology

第107回日本病理学会総会が札幌で開催されました

小山内先生はシンポジウムの座長を、高澤先生はシンポジウムの発表と座長を務められました。研究生の青山先生は一般口演で発表しました。MD-PhDコースの斎藤君は一般口演でこれまで行ってきた研究を発表しました。


斎藤君は昨年の学生ポスター発表で最優秀ポスター賞を受賞し、そこからさらに研究を進め、とても立派に発表しました。同じくMD-PhDコースの村上君は学生ポスター発表を行いました。




また、一昨年まで当教室のMD-PhDコースに在籍していた研修医2年目の真柄先生が学生時代に研究しCancer Scienceに筆頭著者として論文発表した内容を一般口演で発表しました。真柄先生は大変忙しい研修医の合間に準備を進め、非常に落ち着いた素晴らしい発表をしていました。


皆さん、お疲れさまでした!!

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

論文掲載のお知らせ

当教室の研究論文が、髙澤久美先生筆頭著者で Biochemical and Biophysical Research Communications に掲載されました。 https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0006291X21008536?via%3Dihub

論文掲載のお知らせ

病理学第二講座の名誉教授、澤田典均先生が共著者の論文が J Hepatobilliary Pancreatic Sci. に掲載されました。