検索
  • 2pathology

德永祐一氏が教授に就任しました

当講座で,社会人入学大学院生として学位を取得した德永祐一氏が,本年度,日本医療大学保健医療学部臨床検査学科の教授に就任しました.研究活動の成果が実を結んだ結果です.


以下,德永氏からいただいたコメントです.

-----

日常業務の中で、顕微鏡下で腫瘍細胞を観察する機会が多く、さらに深く腫瘍細胞について研究をしたいと思っていたところ、社会人入学大学院生の制度があることがわかり入学し学位を取得させていただきました。研究を通じて学術的な知識を得たことはもちろんですが、理論立てて考えることの重要性などを再認識しました。今後は、これまでに得た知識や経験などを教育を通じて、次の世代に伝えていきたいと思います。

-----


閲覧数:278回0件のコメント

最新記事

すべて表示

北海道大学医学部医学科 消化器外科学教室Iの加藤紘一先生らとの共同研究の成果が、Annals of Surgical Oncologyに掲載されました。 https://link.springer.com/article/10.1245/s10434-022-11862-0

北海道大学病院病理診断科の中智昭先生(現 国立がん研究センター中央病院)らとの共同研究がDiagnostics (Basel)に掲載されました。 https://www.mdpi.com/2075-4418/12/2/316